ironna with いしいさん家

MENU

こと

地捨・地産って?地域を知って、もっと楽しく。 SPOTプロジェクトをご紹介

“ironna(イロンナ)”は、地域共生をテーマに地域のいろんな人やいろんなことを取材するメディアです。今回は、新たに立ち上がった地域活性化プロジェクト”SPOT”(スポット)について取材しました!


どんなプロジェクトなの?


SPOTプロジェクトは、八千代市内で出た廃棄物を商品化して販売することで地域の活性化及び地域のことを市民に知ってもらおうというプロジェクト。 NPO法人わっかが立ち上げ、地元企業やパートナー団体と連携して始めています。Small Piece Of Town(=スモール・ピースオブ・タウン)の頭文字をとって、スポットプロジェクトです。

SPOTプロジェクトのロゴ。パズルのピースが組み合わさったデザインになっています

地捨・地産(ちしゃ・ちさん)”=「地域で捨てられたものを、再利用」するこのプロジェクト。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、海外では「企業がリサイクルに取り組む」国もたくさんあるそうで、八千代市で始まったSPOTプロジェクトはその先駆けの取り組みだと言えそうです。

SPOTプロジェクトのイメージ図。廃材、企画、製造まで市内のパートナーで完結させる


素材だけでなく、製造も地域のパートナー団体が行うのも大きなポイント。地域の情報が詰まったストーリーがそれぞれの製品にあります。製品の第一弾として、八千代産コメ袋のクラフトバッグが販売中。製造までのストーリーや思いなど、NPO法人わっかのサイトに詳しく掲載していますのでぜひご覧ください。→SPOTプロジェクトとは?


市内企業の廃棄物を市内で再利用


今回素材提供企業としてこのプロジェクトに快く賛同していただいたのは、市内小中学校の給食牛乳でも提供されている「コーシン乳業株式会社」。デザイン変更で不要となった紙パック500枚をリサイクルのために寄付していただきました。※企業パートナーになった思いについても次回詳しく紹介いたします。

コーシン乳業さん、ありがとうございます!

廃材であるこの紙パックを「紙すき」して、ある素敵なものを作ります。
「紙すき」とは、紙の原材料である繊維質(パルプ)を取り出し、再成型して乾かし、新しい紙を作ること。牛乳パックはパルプが多く良質な原料になるため、手作業でも綺麗に紙として再び生き返るのだそうです。

作業を進めるのは「小池更生園」


製造作業をする団体パートナーは、八千代市小池の高台にある社会福祉法人 心聖会「小池更生園」の入居者の方々。こちらの施設は市内でも老舗の障がい者支援施設です。

これまで企業から仕事としていくつか受注作業依頼を受けていたそうですが、コロナ禍やレジ袋有料化等の社会情勢でゼロに。作業が大好きという入居者の方々のために、同園の職員がこのプロジェクトに参加することに賛同したとのことです。

小池更生園 生活支援課 鈴木係長、原子さん、わっかの宮本さん、梶原さん。紙すきの工程確認などをしています


現在の入居者はデイサービスを含めると68名。主に5つの作業班に分かれ、個人の適正に合った作業に取り組んでいます。味噌作りの班もあり、1つ1つ手作りで製造した味噌を受注もしています(小池更生園 [作業班の紹介])。


手作業の班では実際作業をされている方々と対面しましたが、パズルや手芸に細かいビーズ作りなど各々の得意分野に一生懸命取り組んでいらっしゃいました。今入居者の中での流行りは「切り絵」。折り紙を細かく切って貼っていく作業ですが、その繊細さにびっくり!誰かがやっているのをみて「私もやろう」と興味を持つ方も多いそうです。

真剣に作業を行っておられます


そんな中でもみなさんが大好きな事は、折り込みチラシ等のセットをする受注作業とのこと。「今日は(作業)ないの〜?」と職員に尋ねてくる方もいるそうです。スピードが求めらる作業も多いようですが、この分野が得意な方も多く作業スピードは職員より早いとか!


それぞれの意気込み


-小池更生園の方も、わっかのメンバーも紙すきは初めての作業ということですが、意気込みはいかがですか?

生活支援課 鈴木係長「今回紙すき作りは初めてですが、細かい作業や手作業が得意な方も多いので楽しみですね」

同 原子(はらこ)さん「作業能力は様々ですが、大丈夫です!個人の得意とする分野を主に作業を進めていけるといいですね

わっか宮本・梶原「これを機にいろんな企業の方に協力をしていただき、市民、地域に広く伝わる良い“地産・地消” “地捨・地産”になれることを願っています」

入居者にお話を聞く宮本さん

得意なことはとことん突き詰めていく「小池更生園」入居者の皆さんと、地域の活性化のためにたくさんの活動を進めている「NPO法人わっか」のコラボ作業が始まります。地域に根付いたオリジナリティー溢れた作品が楽しみです。今後の作業風景に乞うご期待!


取材・編集/たいりょうママ
趣味は酒と旅…20代の頃は、一人旅に明け暮れました。今はアウトドアに目覚め、家族キャンプ、夫婦サイクリングが生きがいになりつつあります。これまで旅、結婚・出産・育児を経て、一人では生きていけないことに気づきました。取材とともに身近な事を学んでいこうと思っています!